FXユーロ円見通しナビTOP > FXユーロ円 > ユーロに影響される通貨と理由は?

ユーロに影響される通貨と理由は?について

 

ユーロに影響される通貨が何かといわれれば、あらゆる通貨がこれにあたるでしょう。

 

世界の基軸通貨はドルですが、ユーロはドルに代わって世界の基軸通貨になるかもしれないといわれたこともありました。

 

これくらい取引量の多い通貨ですし、国際貿易の決済のも使われている通貨ですからあらゆる通貨ペアに影響を与えるといえるでしょう。

 

ユーロが影響を与えるというよりはユーロドルが影響を与えると考えたほうが良いかもしれません。

 

ユーロドルは最も取引量の多い通貨ペアですから、ユーロドルの動きは見ておかなければならないでしょう。

 

ユーロの動きが影響を与える通貨はすべての通貨だといえますが、ユーロ圏の国の通貨はユーロと同じような動きをする傾向があります。

 

例えばポンドです。

 

イギリスは通貨としてユーロを採用しなかった国ですが、それでも地理的な関係によって経済動向も同じような動きをたどるという傾向があります。

 

ですから通貨の強さも似てくるのです。

 

ポンド以外にはスイスフランなども同じように影響を受けます。

 

ユーロが円に与える影響も少なくありません。

 

円はアジアの先進国通貨ですから、ヨーロッパから地理的に離れているということから分散投資の対象となりやすいのです。

 

ユーロに何らかの問題が生じてユーロが売られるときにはドルが買われるとともに円も変われるという傾向があり、逆は逆です。

 

このようにユーロは色々な通貨に影響を与えますから、ドルとともにその動きを見ていかなければなりません。

 

 

FXユーロ円記事一覧

FX投資においてユーロ円を使うメリットとデメリットは?

ユーロ円は日本で多く売買されている通貨ペアの一つでしょう。ユーロ円を売買するメリットとしては、他の金融商品のリスクヘッジに使えるということでしょう。例えばユーロ諸国...

ユーロ円はドル円と比べて手数料関係はどう?

手数料にはいくつかの種類がありますが、口座開設手数料や講座維持手数料は無料であるFX業者が多いようです。また、多くのFX業者では売買手数料が無料ですし、売買手数料が必要であ...

FX投資においてユーロ円は抑えておくべき通貨ペア?

ユーロ円は必要かというと、これは考え方次第です。分散投資を心がけるのであればユーロ円は必要となってくるでしょう。FXを売買するときには世界の基軸通貨であるドル(アメ...

ユーロに影響される通貨と理由は?

ユーロに影響される通貨が何かといわれれば、あらゆる通貨がこれにあたるでしょう。世界の基軸通貨はドルですが、ユーロはドルに代わって世界の基軸通貨になるかもしれないといわれたこ...