FXユーロ円見通しナビTOP > FXユーロ円 > FX投資においてユーロ円を使うメリットとデメリットは?

FX投資においてユーロ円を使うメリットとデメリットは?について

 

ユーロ円は日本で多く売買されている通貨ペアの一つでしょう。

 

ユーロ円を売買するメリットとしては、他の金融商品のリスクヘッジに使えるということでしょう。

 

例えばユーロ諸国に投資をしている場合には、円がユーロに対して高くなると為替差損を生じてしまいます。

 

このリスクを低減するためにユーロ円を売るということが考えられます。

 

また、ドル円のリスクヘッジにも使えるでしょう。

 

日本ではドル円の売買が盛んに行われていますが、ドル円のみを売買するよりも他の通貨ペアを売買することも必要でしょう。

 

他の通貨を売買することによってリスクを分散できるのです。

 

ドル円のリスクヘッジとしてはユーロドルとユーロ円を用いるのが一般的です。

 

最近ではユーロ円のスプレッドが小さくなってきていますから、ユーロドルよりもメリットは大きいといえます。

 

ユーロ円のデメリットとしては、やはり取引量があまり大きくないということが上げられます。

 

取引量の多い通貨ペアはテクニカル分析がしやすいという傾向があります。

 

これは多くの投資家が参加することによって特殊な動きが抑えられる傾向にあるからです。

 

ですから、円を絡めた売買ではドル円が最もテクニカル分析をしやすい通貨ペアだといえます。

 

またドルが世界の基軸通貨であるということを考えれば、ドルを介さないユーロ円は、短期売買では扱いにくいといえるでしょう。

 

このように、メリットもデメリットもありますから、注意が必要です。

 

 

FXユーロ円記事一覧

FX投資においてユーロ円を使うメリットとデメリットは?

ユーロ円は日本で多く売買されている通貨ペアの一つでしょう。ユーロ円を売買するメリットとしては、他の金融商品のリスクヘッジに使えるということでしょう。例えばユーロ諸国...

ユーロ円はドル円と比べて手数料関係はどう?

手数料にはいくつかの種類がありますが、口座開設手数料や講座維持手数料は無料であるFX業者が多いようです。また、多くのFX業者では売買手数料が無料ですし、売買手数料が必要であ...

FX投資においてユーロ円は抑えておくべき通貨ペア?

ユーロ円は必要かというと、これは考え方次第です。分散投資を心がけるのであればユーロ円は必要となってくるでしょう。FXを売買するときには世界の基軸通貨であるドル(アメ...

ユーロに影響される通貨と理由は?

ユーロに影響される通貨が何かといわれれば、あらゆる通貨がこれにあたるでしょう。世界の基軸通貨はドルですが、ユーロはドルに代わって世界の基軸通貨になるかもしれないといわれたこ...